【解説】G-27-01 戦時下の子ども・生徒・学生

昭和戦前期(昭和20年敗戦まで)の児童、生徒、学生

子どもの教育は軍国主義一色で、次第に学業より「勤労動員」に時間が割かれるようになり、学生たちは「繰り上げ卒業」させられて戦地に送られていった。


【解説】を印刷