【解説】F-20 藩祖公三百年祭

1935年(昭和10年)は、仙台藩祖伊達政宗公没後300年にあたり、仙台市を挙げて盛大に「藩祖政宗公三百年祭」が行われた。期間は、5月20日~26日の一週間だったが、これに先立ち、5月14日には、宮城県青年団により「政宗卿騎馬像」が青葉山の天守台に建てられた。

伊達政宗は、1636年(寛永13年)5月24日没。

【解説】を印刷